~コスメティックパラディ~アラフォー独女がストイックに美容を追求するブログ。

Cosmetique Paradis 

一日一食

一日一食生活 二週目

更新日:

いい事しかなかった一週目。

夢と希望しか見えてなかった一週目。

二週目も相変わらず肌状態は良く

ついでに口内環境も良くなって
※歯がツルツルになって唾液がサラサラになった。

朝起きるのもツラくなくなるし
※シャピーン!と目覚めます。

もうテンションはダダ上がりです。


でも

楽しみながらも心の奥底では思っていました。

めっっっちゃお腹空いた・・・。
※当たり前やん。

でも結果を出したい。
※結果出し隊。

これを超えたらどうなるのか知りたい。
※尻隊。

もっとキレイになりたい。
※顔面北川景子ちゃんになり隊。
※それは無理やで。
※百も承知やで。

という思いで振り切った結果

逆にストイックになり過ぎました。



~ストイックにやってこそ見えた 空腹の向こう側。~

今思えば

一日一食とはいえ

低血糖になったら

アメや軽くおやつぐらいなら全然食べても良かったんです。

それを

ちょっと手が震えるぐらい低血糖になるまで我慢してしまい
※良い子はマネしないでね。

食べていいおやつは黒アメのみ。

日中の飲みものはカモミールティーとルイボスティーのみ。

不安からか

食べても良さそうなおやつを買うものの

ほぼ食べない。

という日が続きました。
※何になりたいねん。

そしてついに

私は“空腹の向こう側”に辿り着いたのです。
※本当に胃が空っぽで心底お腹が空いたと感じた状態を私は『空腹の向こう側』と呼んでいます。

一日三食食べていた頃は

・朝からしっかり働くために朝ゴハンを食べる
・12時になったから昼食を食べる
・3時になったからおやつ
 ※子供か。
・仕事から帰ったから食べる
・小腹が空いたからつまむ

等、胃に食べ物があるか無いかではなく

ほぼ“習慣”として食べていたのだと思います。

その習慣を捨て

本当に胃の中がからっぽになった空腹感を体感する事で

空腹の向こう側へと辿り着きました。

ちなみに

空腹の向こう側がどんな所かというと

草原です
※ちょっと何言ってんのかわかんないんですけど。

例えば

忙しくて昼食が取れなかった時

そのまましばらく食べずにいると急に

すん

っと空腹感が治まる事ってないですか?

あの状態です。
※どの。

それが空腹の向こう側です。

そしてこれが後の一日一食生活の重要なポイントとなってきます。

次回3週目に続く







-一日一食

Copyright© Cosmetique Paradis  , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.