~コスメティックパラディ~アラフォー独女がストイックに美容を追求するブログ。

Cosmetique Paradis 

メイクグッズ

今月の美容雑誌5誌まとめ。

投稿日:

やっとクリスマスコフレが落ち着いたと思ったら

今度は春の新色です。
※クリスマスコフレの時期はそれどころちゃうかった。
※今もそれどころちゃうけどな。

買う・買わないは別として

これらを読まなければ

落ち着きません。

まずは

美ST。↓

われら中年の味方 美STさん。
※白髪、シミ、シワ等の特集が多くて素敵。
※その代わり、ある程度の年齢とある程度収入の高い層がターゲットなのでその辺は心して読むように。
※美STの達人か。

テーマだって『40代50代の肌時計を巻き戻す ザ・ベストコスメ』。

タイトルだけでもう読みた過ぎる。w

ベスコスページも

シミ、シワ、たるみ

それぞれの大賞が選ばれていて

『ベスト3』までしか載ってないので

わかりやすく選びやすい。
※ベスト5とかまでなってくると迷い過ぎて意味わからんくなる。w

あと

ファッションページも多いので

ファッション誌を見ない私にとって
※え。

コスメとファッションとを一緒に楽しめる便利な一冊。

↓コチラは表紙違い。
※羽生君ファンはどちらも購入必須。

次は美的。↓

コチラもテーマはベスコス。
※そんな事どうでもいいぐらい恭子ちゃんが可愛い。

ベスコス特集を見ていると

プチプラの勢いがスゴくて
※ブランドコスメよりランキング高かったり平気でする。

安かろう悪かろうの時代って

ホントに終わったんだな・・・
※非常に助かります。

と感じました。
※ちなみにプチプラだけのベスコスページもあるよ。

あと

濃いブラウンリップブームには

結局乗らずに終わったな・・・
※非常に残念です。

と感じました。
※来たれ薄唇時代。

ついでにハンドケア部門のランキング

5品中3品を持っていて

自分のネイリスト魂がまだ心の中で生きていると痛感しました。
※だからナニってないんですけどね。

次ー!MAQUIA。↓

テーマは『始めよう!ひとつだけ新しいこと。』

年末に向かうに従って

引き算に引き算を重ねた美容法を試した私にとって
※引き算×引き算。
※それってナニ算?

来年は

ひとつだけ新しい事を取り入れるのもいいな。

と思っています。

そして

春の新色特集が楽しかったのと
※見てるだけでウキウキする。
※ステーキの動画見ながらご飯一杯イケるやつと同じやつ。

ひとつのアイパレットで3つのメイクパターンを紹介するページが

非常に参考になりました。
※大体1パレット1パターンになりがちやん。

あと

菌活100問100答の特集も勉強になって

読み応えアリ。

次は LDK the Beauty↓

テーマは『1万円超より実力上!1000円台で奇跡の美肌』!

毎回本気のテーマが好き過ぎる。
※この雑誌は何かと戦っているのでしょうか。w

世のベスコスの実力を

実際使ってみてどうなの?

と検証してくれています。
※非常に助かります。
※頼りにしています。
※だからもうそれ以上戦うのはやめて。w

またこの1冊で

買うコスメを何点か決めました。
※電子だからスクショしてそれ見ながらドラッグストアを徘徊するBBA。

最後にVOCE。↓

景子様のお通りよ。
※みんな頭下げて。

美し過ぎる表紙にテーマとかどうでもよくなりますが

一応テーマは『2020美容のやる気スイッチ押しましょう。私のキレイを新しく!』

なんかスゴい事言ってそうで、そうでもないテーマですが
※コラ。w

石井美保さんの美肌塾で取り上げられていたのが

肌断食。

美しい人が言うと

説得力が違います。
※ぜひ読んでみて。

あとはお馴染みベストコスメのページも

読み応え抜群です。
※VOCEのベスコスって一番パワーある気がする。


というワケで
※どういうワケ。

5誌ともベスコスと春の新色でめっちゃテンション上がりました。

これから

気になるものの中でどれを買うか?

の選別作業に入りたいと思います。


次回は『私の2019ベスコス眉毛部門はコレ!』をお送りいたします。








-メイクグッズ

Copyright© Cosmetique Paradis  , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.