~コスメティックパラディ~アラフォー独女がストイックに美容を追求するブログ。

Cosmetique Paradis 

コスメティック ミネラルコスメ メイクアップ

43歳のリアルベースメイクルーティン。

投稿日:

先日のスキンケアルーティン~朝編。~

からの流れでベースメイクに入ります。

スキンケア簡単やね。

って思われた方

ベースメイクも簡単ですよ。
※安心してください。のやつ。

使うのはコチラのコスメ達です↓

エリクシール ルフレ バランシングおしろいミルク ¥1800
MiMC ミネラルエッセンスモイストEX ¥6500
rms beauty ルミナイジングパウダー(グランダーム) ¥5000

全て石鹸落ちです。

エリクシールのおしろい乳液は

石鹸で落ちるのが以外と知られていないので

ここで発表させてください。
※誰なん。
※どこ広報なん。

そして

“おしろい”とはいうものの

そんなにマットになるわけではありません。

※血管スゴいけどおしろいミルクのせいではありません。
※わかってるわ。
※塗り広げた感じ。
※ほぼ透明。
※だからこそどこに塗ってんのかわからん。

けど

一日を通してテカりにくくなるし

何よりSPF50+・PA++++なので

日焼け止めと下地とテカリ防止が1本でできるのが嬉しい。

そして

ファンデーションはパウダリー派。

※ブラシの使い込んだ感でリアルさを表現してみました。

歯ブラシ型ブラシでお顔全体に滑らせた後

毛穴が気になるところと

Tゾーンにポンポン置きで重ねてカバー。

仕上げにrmsでハイライト。

※光具合はこのぐらい。

このハイライトは買いにいったタイミングで

数量限定で売っていたので買えましたが

公式ショップではすでに売り切れているようです。
※ほんまゴメン。
※別に謝るほど影響力無いわ。

でも

クリームタイプでも全然問題無いと思います。
※ほななんでパウダータイプ買ったんや。
※数量限定やったから。イキって買った。

なぜなら

私はハイライトを

点置きするから。
※ブラシ要らずやで。

置き方は美容雑誌を参考にしました↓

※相変わらず絵ヘタクソ芸人。
※うっすら笑ってるで。
※右下のくるくるなってるやつは天パやで。
※それ描けへんかったら7:3の薄ら笑いのおじさんみたいになる。

黒で塗りつぶした部分に
※目と目の間の鼻筋、目頭横、目尻下と横、小鼻の横、口角横。

指で点置きします。
※てんてんて~ん!と置きます。
※最後の『て~ん』がポイント。

このぐらいの年齢になると

テカりと光がごっちゃになって
※不意打ちの韻踏んでゴメン。

ただのテカテカおばさんになってしまうので
※特にテカると恥ずかしい部分→鼻の下。

塗り過ぎ防止に点置きがおススメです。

そして仕上げに
※仕上げはお母~さ~ん♪
※いや自分でするし。

温泉水スプレーでお顔全体をスプレーして
※私はユリアージュウォーターを愛用。

ティッシュで押さえて

終了です。

以上

以上?

はい。
※誰とやり取りしてたん。

コントロールカラーも

コンシーラーも使いません。

多分見た目的には使った方がいいとは思うけど
※ニキビ跡とか頬の赤みとかはまだあるから。

一日一食生活とともに

お肌も断食中なので

ホントにこれだけで仕上げています。

最初は不安で

カバーしたい。カバーしたい。カバーしまくりたい。

と思っていましたが
※カバーしたい症候群発症。

我慢してこの方法で3か月やってみたら

肌状態は良くなり
※一日一食の効果もあって。かな。
※聞かれても。

コンシラーやコントロールカラー無しでも平気になりました。
※ただ単に図々しくなっただけかもしれません。
※他人様からはどう見えてるのかはわかりません。
※ボロカス思われているのかもしれません。
※猜疑心スゴない。

なのでこれからも

普段メイクはこのぐらいシンプルで

パーティーなんかの時はしっかりメイクで
※だから何回も言うけどパーティーってどこでやってんの。

いこうと思っています。

でも

コンシーラーは欲しいです。
※どない。

MiMC・rmsはコスメキッチンで↓

以上
※ホントに以上。

私のベースメイクルーティンでした。

次回は『一日一食生活 リアルな一日の食事』をお送りします。









-コスメティック, ミネラルコスメ, メイクアップ

Copyright© Cosmetique Paradis  , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.